この素晴らしき世界ィィィ!

「イラストレーター」vs「Illustrator」…ファイッ

アドビ イラストレーターのロゴ

イラストレーターと言っても
駆け出しひよっこなんですが。汗

Adobe Illustratorの勉強はじめます。

数年前にPhotoshopのためにAdobeCS6を買ったのですが,Photoshop以外いっさい触れず。

半年前,音楽サークル用の名刺を作るときにTMJのToshiyaさんから
ai形式(Illustratorの拡張子)のファイルをいただきまして。

ソフトがあるゆえ,ちゃんと開けるのにひたすらゴリ押し!!で自分用に改造。

そろそろ本気でIllustrator(以下イラレ)を学ぶときが来たようです。

イラレといえば「こういうタッチのイラストが描ける」というイメージしかなくて笑

もっとホームドア、もっと安全。 (「ホーム上の安全対策」篇)

東京メトロ 『すすメトロ!』より引用

アウトラインがなくて「ほわんっ」と綺麗なやつ。

でもイラストを描くだけでなく,印刷物やWeb,動画などにも必要ですと。

ウォフウォフ
名刺も立派な「印刷物」だもんね。
まろうくん
「お絵かき95:その他便利機能5」くらいに思ってたよ…。

ツンデレというかツン!デレがない!

イラレって取っ付きにくいところありません?

僕は過去何回か,
開いた瞬間
あまりの取っ付きにくさに脱落してます。

他のペイントソフト,
PhotoshopやCLIP STUDIO,SAIなどは
ペンの種類を見ながら選んで
色もカラーサークルから選んで
レイヤーぱぱっと増やして
好きなだけ描いて消して。

他のは直感的に操作ができるのに~。

しかしイラレといえば以前,
派遣会社の登録会に行ったときのこと。

明らかに群を抜いて時給が高かったイラレ必須関係。
こちらに提示される時給は,派遣会社に天引きされた後の金額ということは…ゴクリ

よし,勉強しよう!笑

ツンデレを落とすぞー!

下まつげのメジェド様
デレる前提とか希望を持ちすぎだ。

息抜き閑話(追記:20210416)

記事が短すぎるので、
この時期記事にするまでもなかった下書きを載せるね☆(おい)

ツイッターで「メンヘラです~」みたいな人,
大抵綺麗な人多くないですか?

本当に死にそうな人を目撃してないし
血は勘弁ですが。

・加工のプロ説。
・綺麗がためにいろいろ遭遇してメンがヘラる説。

美の呪いといえば,
エリザベートを思い出します。


イラレ勉強しながら
画面スクショしたりブログにメモったり,
時間かかりそうなんだけど

ポイントは
最終的に投稿するためにもう1回編集し直さないといけないところ。

短期間に数回繰り返すと勉強した内容が定着するとか。
ソースは…なんの文献だっけ(-_-;)

①動画を見ながらイラレ操作と画面スクショしたり動画撮ったり。
矢印載せると現れる文字や,選択すると色が変わるメニューのバーなどは
スクショだと消えるので動画撮って画像として切り出しているよ……。

②やったことブログにメモメモ殴り書き。

③画像挿入のため再読。

④トリミングと文章整え。

⑤再確認して,こんなんでいいのかと迷いながら勇気を出して公開。

 

5回も繰り返すことに!笑

 

でも実はもう知ってること,
例えばパネルが出てないときはメニューのウィンドウの~とか,
ショートカットとかね。

それを逐一書いてるので,効果の程はまだ謎。

いつもはレイヤー1色塗りつぶしでやってる
背景の色の変えかたは現時点でもう忘れているww

とりあえず今までの
「イラレにイライラして投げ出す」
「ブログ書き込んで公開しない」が打ち破れるなら成功としますか。

ウォフウォフ
前半のメンヘラのくだりはほんと記事にするほどでもないやつだww
まろうくん
そうなんよ。でもずっと数行のまま2年以上下書きに残っててさ……。
下まつげのメジェド様
断捨離。